« 東京でモアイを見る | トップページ | 北近畿・山陰の旅1. 天橋立に行く »

機動戦士な企業戦士

 朝、駅のホームで初老のビジネスマン風の男性の姿が目に止まった。厳しさを湛えた西村晃似の顔立ちと背筋を伸ばした凛とした立ち姿からは、滲み出る貫禄が感じられた。

 だが、私の目が行ったのはその髪型だった。いわゆる進行したM型脱毛で、正面から見ると頭頂部と左右側頭部、そして額の上部に離れ小島のように髪の毛が残っていた。頭頂部と左右側頭部の髪は綺麗に後方へ撫で付けられ、頭のてっぺんと左右にこんもりした盛り上がりを形作っていた。

 そして額上部の離れ小島の髪も後ろへ撫で付けられていたのだが…少しでも髪のボリューム感を出す為の苦肉の策なのか(その意図が成功しているとは言い難いが)、なんと二股に分けてV字型に整えられていたのである(@o@)!こうして出来上がった全体の髪型は…

「こ、これは……ガンダム(T▽T;)!?」
 これは正真正銘の実話である(←念のため)。

|

« 東京でモアイを見る | トップページ | 北近畿・山陰の旅1. 天橋立に行く »

コメント

(^◇^)笑いました!ファン、なのかな?

投稿: fuuuuuh | 2007.10.01 21:35

やぁ、先日上京したときはお世話様でした。
有難う!ところでサプライズギフトを渡し忘れたって気になるじゃあ~りませんか!
何?もう遅い?

投稿: 若旦那 | 2007.10.01 22:11

to fuuuuuhさん:
多分ファンじゃないでしょうねぇ(笑)。いわゆるバーコードヘアと同じいじましいハゲ隠しではないかと。ただ、額上に残った髪は少な過ぎて扇型に均等に広げると低密度過ぎたので苦肉の策でこうなったのではないかと…って、勝手な想像は失礼ですねf^_^;。

 

投稿: うぃんすろう | 2007.10.07 01:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9044/16582110

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士な企業戦士:

« 東京でモアイを見る | トップページ | 北近畿・山陰の旅1. 天橋立に行く »