« 盆に神を感じる | トップページ | 印度カリー80周年 »

迷い蝉

 夜、部屋の灯りを点けていると蝉が一匹飛んで来て網戸に止まる…と言う事が3晩続いた。2晩目までは偶々近くに居た蝉が灯りに惹かれて来ただけかと思ったが、3晩続けてとなると同じ蝉が毎晩来ているのではと思えて来る。生い先短い蝉の事だし、何か目的が有るなら叶えてやりたい所だが、じっとその目を見詰めても何を考えているのかさっぱり分からないf^_^;。

 …なんて思ってたら4日目からは来なくなった。力尽きてしまったのか、それとも目的を果たして来る必要が無くなったのか…願わくば後者であって欲しい物である。

 こうして蝉が来なくなってから数日後の夜、かつて蝉が来ていた網戸を背にして座っていた私は、仕事の疲れからうたた寝をしてしまった。

 …と、背後から聞き覚えの有る唸る様な羽音がするのに気付き、はっとして目を覚ましたのである。

「まさかあの蝉が戻って来たのか?」

流石にまさかと思いながらも、心の中では感動の再会を期待しつつ網戸の方を振り返った私は、しかし目の前で繰り広げられる意外な光景に一瞬にして凍りつく事となった。

 網戸に止まっていたのはあの蝉ではなかった。否、蝉ですらなかった。蝉より小さな黒い物がモゾモゾと蠢いていたのである…集団で(゜д゜;)!!それはカナブンであった。網戸を覆うように集まったカナブンの群れが、まるで誰かからの呪いのメッセージを伝えようとするかの様に不気味な蠢きを繰り返していたのである。

 ホラーだ、ホラー……(T△T)

|

« 盆に神を感じる | トップページ | 印度カリー80周年 »

コメント

自然がいっぱいですね(~o~)
カナブンの集団、見たことないデス。

投稿: fuuuuuh | 2007.09.05 09:35

 翌日網戸に黒いドロっと物が大量に付着してまして。どうやらカナブンの排泄物らしいのですがエライ迷惑でした(- -;)。

 ちなみにこのカナブンと言う奴は結構図太くて、内側から網戸を叩いても平然としてる事が多く、中々追い払えません。

 そんな時に案外効いたのがやさしく息を吹き掛けてやる事です。強く吹いて吹き飛ばすのでは無く、匂いを嗅がせる様に吐きかけた方が効きましたね。半分位の連中はボタボタ落ちて行きました

 …嬉しいような悲しいような…(T▽T;)

投稿: うぃんすろう | 2007.09.07 01:57

ちょっとした殺虫効果があるだけですよ。
ぅいんすろぅさんの息が・・・。
そう!あるだけ!!

ドンマイ!

投稿: pon-chan | 2007.09.08 00:53

ははは。何を食べた後が効果あるか、
ジッケンしてみて欲しいですね!
案外人間にとっていい匂いに
弱かったりなんかして。

投稿: fuuuuuh | 2007.09.11 02:18

 いや、流石に死んではいなかったと思うんですがね・・・ってか、わたしゃ毒種生物ですかい(T_T)!

 少し口臭を気にする今日この頃です。食べ物にも注意しないと駄目ですかね~やっぱ。皆さんもご用心を(笑)。

投稿: うぃんすろう | 2007.09.11 02:33

カナブンではなかったが今年は虻が大量発生して
閉口したよ。こいつら半ズボンを穿いている脛を目掛けて飛んできて血ぃ吸って行きやがるから腹の立つこと…吸われた痕はとんでもなく腫れて熱を持つから製氷機の氷大活躍でした。
因みに蝿叩きで退治した数は優に4~50は超えた筈だ。どこでも異常発生の昆虫の被害を聞くなぁ。

投稿: 若旦那 | 2007.09.19 23:15

 むかーしだったずもな(^^;)。

 子供の頃の夏の日の事、膝に痛みを感じて、見ると虻が止まって血を吸ってたのさ。で、びっくりして思いっきり引っ叩いたら、死んで床に落ちたのだが、良く見ると首が無いのさ。あれっ?と思って自分の膝を見たら虻の首だけが口を膝に突き刺したままで残っていて、その目が思いっきりこっちを睨んでるような気がしたのさ。子供心に恐怖を含んだ気持ち悪さを感じて鳥肌が立った。はっきり言ってトラウマだよ(T_T)。

 どんどはれ。

投稿: うぃんすろう | 2007.09.24 11:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9044/16336866

この記事へのトラックバック一覧です: 迷い蝉:

« 盆に神を感じる | トップページ | 印度カリー80周年 »