« 久々の入院 | トップページ | 完快 »

フレッシュマン

 五月と言えば新社会人達がそれぞれの職場で活躍し始める、若い活力に満ちた爽やかな季節であるが、大学病院に入院している患者には受難の季節でもある(T_T)。

 そう、我々患者は将来の日本の医療を担うべく高い志を持ちつつも腕を磨くのはこれからと言う若き新人医師達にその身を差し出す宿命を背負っているのである(TOT)。

 勿論どんな名医にも新人時代は有る訳で、大学病院の教育機関としての機能に理解を示さずにその高度医療の恩恵だけを受けようとするのは患者として少々はしたないと思う。従って一回の採血で両腕に合計5個の止血綿が並ぼうとも、検査の予約が何件も重複していても、不要なはずの検査の予約が入っていても、注射器に入っている薬の量がいつもベテラン看護師さんが打つ量の半分以下だったりしても、決して怒らずいつも静かに笑っている…って訳には行かないっつーの(-_-#)!!

 はっきり言って患者としては自分が受けている治療を良く理解するよう努め、おかしな点が有ったらはっきり問い質す心構えは必須である。命を預けている医師の機嫌を損ねないかと言う患者にとって至極デリケートな不安は有るのだが、礼儀をわきまえる事と媚びる事は別である。言うべき事をちゃんと言えるのが本当の信頼関係なのは言うまでも無い。

 これは勿論相手が新人医師でなくても同じである。医師も看護師も患者には笑顔で接してくれててもその仕事は明らかに過酷で、ミスが起ってもおかしくないと言う気になる。医師を信頼して任すと言えば聞こえは良いが、医療ミスが有ってから医師の責任を追及しても受けた被害は元に戻らないのである。

 かと言って良く考えずにむやみに騒ぎ立てても単なる迷惑な人になってしまい、医師達の負担を増やすだけなので注意が必要だが(←自戒(-_-;))。

 ちなみに私を担当してくれた新人医師も未熟でミスも有った。しかし仕事は真面目でこちらの疑問や要望にはきちんと調べて誠実に答えてくれ、入院当初は目に見えてぎこちなかった手際も退院する頃には大分危うげなくなって来た。こう言う姿を見ると患者が色々言うのも多少は彼等の成長の糧になってるのかなと思えて来る。

 なので退院の時には自分も日本の医療の将来にささやかな貢献をしたと言う満足感を抱きつつ(笑)、少し頼もしくなった彼女の将来を確信しながら病院を後にしたのだった。

(その後、退院時に彼女から貰った予約票に従って診察を受けに行ったら「予約が入ってません。」と言われてえらく待たされてしまったが…まぁ今回は勘弁しといてやろう…(-_-メ;))

|

« 久々の入院 | トップページ | 完快 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かえってベテランが少ない分大きな病院は
不愉快な目にあうのでしょうね。
どんどん言ってやってください。
「今回は勘弁」なんて、
女性に優しいですね(^。^)
ダメデスヨ~。そのうちもっとこわいおじさんに
同じことして怒鳴られちゃいますからね。

投稿: fuuuuuh | 2007.06.10 11:37

 いやまぁ、女性だからと言うつもりも無いのですが(^_^;)。

 新人さんだから未熟なのはしょうがないと思うのですが、現場に出る前にせめて注射を一発で血管に刺せる位の技術は見に付けさせてやってくれませんかねー(T_T)!!

投稿: うぃんすろう | 2007.06.12 01:52

お互いやりっこしたり、先輩の腕は借りるけど
しょせん健康なプリプリの若い人の腕。病気で弱っている人の腕は難しいのですね。でも確かに、プロなら外してはいけないと思います。(>_<)

投稿: fuuuuuh | 2007.06.14 00:19

 むむ、年取った病人の方が血管が浮き出てるから簡単かと思ってましたが、どうやら素人の浅はかさだっただったようですね(^^;)。

 確かに練習するにも相手が要りますよね。人工呼吸みたいに練習用の人形は作れないんでしょうか?腕を縛ると血管が浮き上がる仕掛けとか何度も針を刺せる耐久性とか考えると簡単では無い気はしますが・・・(-_-;)。

投稿: うぃんすろう | 2007.06.14 02:48

ありますよ!人工のが・・・。結構笑えます。
でもやっぱりホンモノは千差万別、動くし
痛がってるし、怖がったり怒る人もいるし、
浮き出た血管といってもコレステロールで
肥大してたり、中に流れる血液が少なくて
ぺっちゃんこだったり、お年寄りや
化学療法後の人だったら血管に見える
「筋」だったりと、クセモノが多いのです。
でも辛いですよね。外されるのは・・・。
日々反省努力精進いたします・・・・。

投稿: fuuuuuh | 2007.06.14 08:45

 おぉ、有るんですか!!腕だけなんでしょうか?それとも体や顔も付いてるんでしょうか?笑えるって所がとても気になります。

 なるほど。普段私は上手い人達がやってる所ばかりを見てるから簡単そうに見えてしまうと言う事のようですね。上手い人って迷いも間違いも殆ど無いですからそんなに難しいようにはとても見えなかったです。

 ちなみに上で「見てる」と書いたのは自分に針が刺される様子を見てると言う事です。長く病人を続けていると採血にもすっかり慣れてしまい、針から目を逸らすなんて事もしなくなりますよね。

 度胸が付いたと言うべきか感性が鈍ったと言うべきか・・・(^^;)

投稿: うぃんすろう | 2007.06.15 02:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9044/15347816

この記事へのトラックバック一覧です: フレッシュマン:

« 久々の入院 | トップページ | 完快 »