« 北九州紀行8 炭鉱博物館を見学する | トップページ | アスベスト=石綿 »

北九州紀行9 再び博多〜帰京

 田川での用事を済ませ、午後は博多に戻る。博多はやはり都会である。日曜と言う事も有り人通りも多く、風景も行き交う人々の出で立ちも東京の街の休日と殆ど変らない。唯一東京と違うのは、そうした都会的ファッションに身を包んだ人影の中に時折見え隠れする剥き出しの男の尻である(-.-;)。

 (もう直ぐ山笠祭なのは分かるが、)全く堂々と歩いており、周りの人達も無反応だが…よそ者の目には変ですやっぱ(断言!)。特にこの山笠の装束は上半身が非常にきっちりした出で立ちなので下半身の露出が異様におかしく見えるのである。(←失礼!)

 それはともかく帰る前に有名所のとんこつラーメンでも食って行こうと思ったら、これがことごとく日曜休業だったのには参った。観光客は相手にしてないって事か?

 と、真夏の南国で無益な汗を流した所で飛行機の時間になり、私は東京に帰って来たのであった。

〈完〉

(追記:『柳川へ行く』の回に掘割の写真をアップしたので興味の有る方はどうぞ。クリックで拡大写真も見れます。)

|

« 北九州紀行8 炭鉱博物館を見学する | トップページ | アスベスト=石綿 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お久し振りです!
っと言っても、もう覚えてはいらっしゃらないでしょうねい・・・(汗)
鹿児島在住のPON-CHANです。


なにを隠そう、ここのHPを【お気に入り】に入れてあり
ちょくちょく遊び来ていたんですよ。今までずっと!!
なかなか書き込むことまでには至りませんでしたけど、
九州まで来られていたのですね。
私も18日は、福岡県博多まで日帰りで行っていたのですよ。
お目にかかれたら良かったですね。
(でも、このブログを見る限り、相当のハードスケジュールだったみたいですけどね。)
それだけ体力もついてきたということでしょうけどね。
長旅を癒して下さいませ。

投稿: Pon-chan | 2005.09.20 22:01

 お久しぶりです。私も時々PON-CHANのHPにおじゃましてました。PON-CHANは前向きで何か勇気付けられる所が色々有るのと・・・変かも知れませんが時々心配になる事が有るんですよね。いや、余計な事なのは承知してます。深い意味は有りませんが頑張ってる人ほど逆に心配になると言う心配性な所が有るのです。スイマセンねぇ。

 旅は良いですね。旅先での偶然の出会いも素敵です。いつかお目に掛かれたら楽しいと思います。お互い体に気を付けてたくさん旅をしたいですね。

投稿: うぃんすろう | 2005.09.22 02:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9044/5998380

この記事へのトラックバック一覧です: 北九州紀行9 再び博多〜帰京:

« 北九州紀行8 炭鉱博物館を見学する | トップページ | アスベスト=石綿 »