« 北九州紀行4 『博多の宿』 | トップページ | 北九州紀行6 『成田亨の世界』展を観る PART1 »

北九州紀行5 『田川へ行く』

 三日目はかつての炭鉱町として知られる田川市に行った。実はここにある物を届けるのが今回の旅の目的である。出発日の朝迄掛って仕上げた品を無事届けて肩の荷が降りた私はそのまま当田川市美術館で開催されている『成田亨の世界』展を観た。

 成田亨の名を知らない人は多いかも知れないが、彼がデザインしたウルトラマンやウルトラセブンを知らない人は居ないだろう。

 子供番組と言う理由からアカデミックな向きからは軽んじられる…と言うか無視され、世間ではオタクの愛玩物の様に扱われて来た成田デザインだが、はっきり言って世界に類を見ない、極めて洗練された秀逸なデザインである。

 そう、今こそ私は一人の美術ファンとして、国立の美術館だか博物館だかで『スターウォーズ』デザイン展なぞやりながら足元の至宝が見えていないこの国の『美術界』と言う名のうやむやに力の限り告発するのです。

「それって一体どーなのよ?」

 と言う訳で、美術ファン的視点からの本展紹介を次回やってみようと思う。

|

« 北九州紀行4 『博多の宿』 | トップページ | 北九州紀行6 『成田亨の世界』展を観る PART1 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ウルトラマンは「タロウ」くらいまで観てましたが、そんなデザイナーのことまで気が回りませんでした。続編楽しみです!

投稿: fuuuuuh | 2005.08.26 02:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9044/5498000

この記事へのトラックバック一覧です: 北九州紀行5 『田川へ行く』:

« 北九州紀行4 『博多の宿』 | トップページ | 北九州紀行6 『成田亨の世界』展を観る PART1 »